FC2ブログ
2019/09/09

  カッコいいと思うブレーキキャリパー (1) I would rather be a such than A Nissan

ブレーキキャリパーが 自動車の機能性デザインの一部として 
積極的にアピールするようになったのはいつ頃だったでしょうか?

私の記憶が確かなら、ポルシェは 空冷は平成のあたま、
80年代末期 空冷ポルシェ たしか964くらいからだったか?
水冷は たしか928が もう少し前 

フェラーリはそれより少し早くか 同じころ 昭和のおわり、F40で 
ご存知 F40 キャリパー ブレンボ製を装着

では、わがベンツはどうだったかというと
ポルシェと同じころ、500Eの前期、EVOのブレンボ

サイズ的にはw201のEVOでは 300mm ローターと 併せてかろうじて足りていたかと思うが



さすがにw124 500Eの1700キロ超えでは能力不足、
アルミボディのためかキャリパーピストンが開くは、齧るは等のトラブルが頻発して
今ならリコールなんだろうけど、リコール嫌いのインポーターの特性で、
実質的な闇リコール、ATEのスチールキャリパーに部品交換で対応してます。

なので、市場で前期モデルで純正のスリーポインテッドスターマーク付きの
黒ブレンボキャリパー装着している車はほとんどありません。

さて、ブレンボブレーキのアピアランスが一般化したのは、
扁平タイヤが普及したことによるホイールの大径化と、
車両重量が増加して、ブレーキの要求性能が増えたこと、
それにより、車両性能、スペシャリティ感を
顕示させる手段として、マニア向けのこころをくすぐる手段として、
ブレーキキャリパーは有効な手段だったんでしょう

なので、それぞれ自社ブランドを書いたり、色を赤や黄色、黄緑にしたりします。

ポルシェも今はPCCBは黄色、スチールディスクは赤ですが、
964ターボではスチールも黄色でした。

35GTRみたいに 色が変わるからなどというへっぽこな理由ではないようです
伝統的に、イタリヤ企業同士のご縁でしょうか 
フェラーリ・ブレンボはブレーキキャリパーには挑戦的で

PINZA FERRARI 13 8328 blu rit_

フロント6ポッドのキャリパーです。
ワンピースのセンター部の2つのトラスブリッジ
ピストン回りの肉抜きも  特許の関係か、
レーシングの最新モデルとまではいきませんが 積極的に挑戦してます。

結構冒険してます。少量生産なのと、多少高くてもブランドで吸収できる強みがあるん
でしょう

特に 注目すべきはリア

EXTREMAPOST.jpg

電動サイドブレーキを6ポッドに内蔵にしてます。PCCB
別体式の独立キャリパーを組むより軽く、ドライブシャフトやアームの自由度も増すことでしょう

それは本当に見事なレベル、日産(の広報も代理店も)も爪の垢でも煎じて呑むべし
です。

関連記事

コメント

非公開コメント

ありがとうございます。

いつも読ませて頂いております。
私の頭では理解できないことだらけですが、深い自動車の世界を知るきっかけを沢山頂いております。
まだ納車前ですが、ATFパン購入させて頂きました(笑)
2019年というこの時にずっと気にしていた500E購入を決断できたのはこのブログのおかげであります。
ありがとうございます!

Re: ありがとうございます。

納車待ちさん コメントありがとうございます


 納車前の車庫証明等の手続、納車前整備のときでしょうか?

 メーカー統合前、
 自動車産業が斜陽となる前の 黄金期のメルセデスを
 現代に堪能できることをお祈り申し上げます。

 数万点の部品の寄せ集めで、電子制御の初期ですので、
 抜本的な修理が必要、リフレッシュが必要なことが多い、
 いや、正確には
 そのまま乗れることがすくない ほぼない、
 自動車ではありますが
 それ見合う、それ以上の素晴らしさがあると思っています。

 山高き故に尊し の意気で ご堪能ください!

 過分のご高評 ありがとうございます

 エンジンオイルパンは もう少しで出来上がると思います(笑)蕎麦屋の出前状態です


 

 

No title

お返事ありがとうございます。

はい、現在納車整備中ですが、こちらで学ばせていただいたことからEZLやスロットルアクチュエーター含め出来る限りを新品に交換してもらっているところです。

オイルパンの完成も楽しみです!可能なら是非購入させていただきます。

これからも読ませていただきます。
貴重な情報や興味深い話をいつもありがとうございます。