FC2ブログ
2018/09/11

W124 M119 500E インコネル エキゾースト M119 the Inconel Headers Project (1)

昔から憧れてるものの 一つに、
ある種の金属製品があります。

たとえば、前に上げました、6-4チタンのボルト、ナット、
超々ジュラルミン 7075材からのビレット品もそうです。

もちろん、軽い耐熱チタン製の排気管や
さらに、排気温度が高いものであれば、インコネル、
タコ足や、ターボエキゾーストですと、耐熱温度考えると この素材になります。

おそらく、こういったものに憧れる理由ってのは、
高剛性、高強度、軽量 から齎される ”高性能”風なプレミアム感
大量に生産する耐久消費財の量産自動車では、つかわれないものであるから、
それゆえの、プレミアム感、エクスクルーシブ、スぺシアル感 なんだと思います。

金属に限らず、CFRP素材、いわゆるドライカーボンだったり、ケブラー、アラミド繊維なんかも
この類です。

高級感でいうと、内装につかわれる、水牛革、バッファローレザー、ダチョウ革、
珠目のローズウッドや、銘木の内装なんかと同じベクトルなんだけど、

それに「高性能」風、「レーシングカーもつかっている」等の、プレミアム感、ウルトラ感、
「こんなスペシャルな素材の使ってる俺の車は凄いんだぜ!」感 に惹かれるんだと思います。

そんなこんなで、長年考えてきて、
ようやく、インコネルの排気管の製作準備に取り掛かれそうです。

一般のステンレスや、スチールと異なり、規格品で、手ごろな引抜管サイズは、当然ありませんから、
インコネル板を仕入れて、ローラーで曲げる、溶接してパイプをつくるところから始まります

fc2blog_20180911132942e4b.jpg

1.5mm厚のインコネル板をローラーで曲げて、φ48.6の管を造ります。

溶接はバックシールドして、綺麗に仕上げてあります。市販の電縫管だっていっても通じるレベルです
タコ足だと、曲げ材も多用することが前提なので、
曲げ材を切り出すために、ドーナツをつくる必要がでてきます。


こちらがφ48.6 ドーナツ
20180321大倉ヘラ絞り

インコネルは硬く、なかなか製作できるところがありませんが、
3.11の震災で福島から 新潟に引っ越した
デザートイーグルの大倉さんの努力で
新潟県燕三条の誇る匠の技術、へらしぼりで、φ34 ドーナツがようやく完成しました。

ダウンロード (4)

これがヘラ絞りの作業、
こんな感じで、旋盤に板材を加えて、梃子で押して回転させることによって、金属を丸めていきます。



fc2blog_20180911143316634.jpg

径違いで、ヘッドから2本でてくる部分、ヘッドガスケットにあわせてφ34と
プライマリーパイプのφ48.6 2つのドーナツを試しに造ってみました。

稀に見かける0.5㎜厚のインコネル板からのドーナツ作成なら、まだ楽なのでしょうが、
今回は、1.5mmの肉厚ですから、製作難易度、高いです。

製作難易度の前に、やってくれるところを見つける難易度もさらに高い。

それで、上で、できたパイプに砂を詰めて、曲げてみたら、なんとか形になったようですが、
熱が強い分、ものすごく硬い、まあ、耐熱材なんだから当たり前といえば、当たり前ですが、
いままで経験したことがないくらい要求される力が多いそうです(汗)

fc2blog_2018091114420770a.jpg

こちら、おそらく日本初、
ベンツ W124 500E じゃ ぜったい世界初のインコネル1.5tの 手曲げ、
蓋して、砂つめて、栓をして、あぶって曲げてます。

fc2blog_20180911144952c3e.jpg

もっと曲げたのがこちら、
さて、大倉さんとは、私が、チューニングパワーズでMCをしていたとき以来の御縁ですが、
奇遇にも、元々は、同じ流派のフルコンタクト空手を長く稽古されていることもあり、共通の師匠もいるなどして、
身体の使い方や、丹田、中心軸などなど、共通言語が多くあります。

私も、子供の頃、地元の同流派の古い道場の少年部で少し稽古してて、
その後、離れていましたが、仕事するようになってから、縁があって本部道場にも顔を出すようになりました。
運よく、 同流派の黒帯を貰ったことがあるのですが、
義理許し、カネ許し というより、ドサクサに紛れての、業務上コネ許しで、
本当の名誉段なので、とても、くらべられる類のものではありません(汗)。

ではありますが、ぜひ、観空パワーで、よいタコ足が、いずれ、できることを期待しています

黙って待ってても 芸がないので、来たらん、日にそなえて、

押忍 押忍 押忍

英訳でいうと、I dare to say Nothing, But I shall explain by my behaviors.

なので、少しくらい、鍛錬すべく、久しぶりに、普段より多めに
砂袋を蹴ったり、叩いたりしたら、
脛が腫れて痛い、前腕骨も腫れて痛い 

白魚のような手の拳頭は剥けて 痛いわ、で
この先が思いやられます。

良い子はマネしないようにしましょう



FACTORY DESERT EAGLE
関連記事

コメント

非公開コメント