2017/08/01

憧れのチタンボルト 6AL-4V Titanium Bolt study 2

晴れた空、そよぐ風、
港出船の銅鑼の音たのし 嗚呼 憧れのチタンボルト♪ 

ホイールナット特注につづき、6AL-4Vの転造でチタンボルト製作しました。

 前回は、デフ、ドライブシャフト、プロペラシャフト廻り、ブレーキ廻りの大きいボルト中心でしたが、
 今回は、トランスミッション、足回り、その他補機用のもう少し小さいボルトと
 ナットです。

fc2blog_20170730180949f4d.jpg

 レースグライドとかのオートマのボルト見てますと、
 バルブボディ固定やオイルポンプ固定用のボルト、エンジンとベルハウジング固定も
 みんな6-4チタンを奢ってます

 頭も六角だと、テーパーにしたほうが重量が落とせるので、そうしてます。
 オートバイや自転車だと 良く見かけます。

fc2blog_201707301810033e4.jpg

 ナットもフランジ付、フランジなし、ナイロンロック付を頼みました。
 ナイロンナットは、ディスポーザルなので、高価なチタン製だと使うのに勇気がいります。

 どんどん、床の間モデル化してきます(笑)


関連記事

コメント

非公開コメント