2009/12/15

鬼門その2 電子式スロットルアクチュエターのこと

CIMG2950[2]


ベンツのM119に使われているボッシュ製のスロットルアクチュエター(141,015円 09/02調べ)電動スロットルも、Vバンクの熱の間にいるためか、あきれたことに短いと2~3年で壊れる高価な電子部品で、しかも最初から新品でもハンダが浮いてたり、クラックが入っていることがあります。
どうも、EUの環境規制で鉛フリー半田使うようになってから、ボッシュ製品には、この傾向が強いようで、ベンツはリレーでも、ECUでもこれに悩まされます。


さて、このスロットルアクチュエターは、ステッピングモーターで開度を制御して、車輪がスリップする等のASR信号が入るとスロットルを一定まで閉じます。
アクセルワイヤーもついてますがダイレクトにワイヤーでコントロールできるのは、三分の一くらいで、あとは電子的に開度をコントロールしているドライブバイワイヤです。

巷で聞く、「ASRランプがつく」という症状がでると、アクセル開度を自動的スロットル側で閉じてしまうため、車速が落ちます。
「ASR」というより、「故障」ランプだという良い表現(笑)もありますが、冷静に考えれば「故障するような車に乗っていること自体が恥ずかしい」行為なので、それからすると「故障」することを前提にした「故障ランプ」はある意味自虐的でイサギヨイかもしれませんが、もし、仮にそうなら、いっそのこと、個人タクシーの行灯の如くか、3rdブレーキランプのように、車外に目立つように設置すべきです。
もっとも、そんなことより、きちんと修理して乗ったほうが、よりマトモだと思います。

そういえば、数年前までは、良く500Eで「ASRが点灯する」という話を聞きましたが、流石に大方、経年劣化で故障した部品が交換されつくしたか、維持できなくなって手放されたかわかりませんが、最近ではとんと聞かなくなったような気がしています。

ところで、TPS(スロットルポジションセンサ)の100%オープンがスロットルの開度100%と同じ位置、垂直に開いているかは疑問の残るところで、全開での固着を心配しているのか、個体差なのかわかりませんが、どうも抵抗が最も少ないところ、つまり、全開まではいかないんじゃないかと思っています。
たぶん、想像ですが、これスロットルが全開で戻らなくなるというトラブル、事故を防止しているようですが、チューニングには邪魔な仕様で、リスク承知で乗る方はとってしまう人もいらっしゃいます。

フルコン制御にする場合にはここも厄介で、モーテックのM800とかですと、この制御までできますが、HKSのFコンではフォローしていない。EMSはどうかというと、KOTECから出てるスロットルコントローラーを使って可能なようです。最近は、マリンジェットなんかも電スロですから、需要もあるようですが、広く宣伝しないのは、たぶん事故を心配してのことなんでしょう。


これ、もし、EMSで電スロ制御できるようになれば、点火も、燃料も、社外のコンピューターで制御できるようになりますから、M119もグループ噴射でなく、気筒別のシーケンシャル噴射になりますし、デスビとってダイレクトイグニッション化ができます。

ステージングの時の回転リミットも使えますし、NOS噴くにしても、TP開度や回転、速度、燃圧ドロップでの条件付けができますし、2MAP機能もあるようですから、
ドライショットでも、噴射で濃いマップ造って、そちらを読むようにしておけば、ウエットショットもどきにもなるでしょう




グリッドのページ

EMSはこっち
EMS
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

SJの本村さんに015品番イグナイターのお尋ねをした所、在庫無しで今わ取り寄せても50万ぐらいかかるそうでした。そこで先輩の御意見御伺い致します。モーテックなどのフルコン化わ検討に値しないでしょうか、120万位掛かるそうですが、フルコン化すれば今のボックス内のコンピューター類わ、必要なくなり、エンジンルームの温度も余り気にし無いで済む様に成るのでしょうか。もしフルコンにした場合の功罪わ如何なものか,宜しければご指導願えませんでしょうか。費用対効果なども出来ますれば宜しくお願いします。

Re: No title

渡部さん
> 015品番イグナイター取り寄せても50万ぐらい うーん、上がるとは予想していましたが5割以上の値上がりですね。 フルコンは魅力的な響きですがスロットル制御 ASR制御 クルーズコントロール ABSまで連動となると格段に難易度が上がります。 ASRなしの点火と燃料調整だけなら現実的です。ここまでなら120万円というのも有りだとおもいますが ここから先は開発作業なのでコストパフォマンスの範疇から逸脱します。クルマ壊す 動かなくなる エンジン全損のリスクと、向かい合うリターンの少ない危険な作業です。1000万円予算でできるかもしれませんが 1年で出来ないかもしれませんし 壊すかもしれません こう言うレベルだと思います。 これを考えると開発済みのフロントパイプや電動ファンセット アンダーカバーや LSDや オイルパン (笑)は非常にお得なものだと思います

No title

明けまして御目出度う御座います。詳しく説明して頂き有難う御在います、矢張015品番のイグナイターを予備として確保して置くのが一番費用対効果もいいのでしょうね、本村さんにお願いして取り寄せてもらう方向で、検討してみます、今後とも宜しく御指導の程お願いします。

Re: No title

本年もよろしくお願いします。

 対費用効果というのは、難しく、やや難しことをいうと「効果」の尺度は、趣味性の高い部分ですので、
すなわち「人の価値観」です。
 名器AMGを維持となると、イグナイターの値段は高いですが、トータルで考えて、安全確実な015というのは多くの人にとって妥当な選択です。「金持ち損しない」ですね

 対して、これが中古となると、ただ、0円なら、交換手間、工賃だけですが、消耗品、数値検査できないものに大枚はらうのは、リスク、リターンレシオが高く、私にとっては「貧乏人の無駄遣い」に近くなると思います。
 これが、100個、中古を買い集めて、20個、まともなのが使えればお得というのであれば、リスク分散もできますが、これが買うのが、1個ですと、できませんね、○か×のどちらかです。こういう場合、多くのケースで×になります。

 さて、ここで男気のある人は、叡知と努力、危険を顧みず、
 もしくは、車一台分、マンション1室、1年のうちの仕事の多くを投資して、
 フルコンに向かおうとします。

 確実なのは、ASR、電スロなし が第一ステップ。

 AVOの小島さんが500E自分で乗っていたときは、その先、ABS,ASRまで生かしていたようでしたが、
 その車はすでに手放されています。以前、このブログコメントでその消息をお聞きしたことがありましたが
 、この車、手ごろな値段で売ってもらって、そこにエンジン載せ替えるのが、もっとも確実な方法だと
 思います。 

 長くなるので、ここはあとでまとめて記事にします