2015/02/01

DENSO12穴インジェクター ポート噴射



 せっかく、点火系弄るんだから、
 合わせて、いままでのボッシュレーシングの380ccのEV6から、
 国産DENSOの12穴多孔インジェクター550ccに換えることにしました。

 EV6とは、高さ(背が低い)とコネクター形状(住友小判型, ボッシュ角型)と、
 デリバリーの上穴のサイズが微妙に違うので、
 フュールデリバリーの製作と、配線の引き直しが必要になります。

 デリバリー製作は、すでに寸法とってあるので、この際にまとめてやってしまおうと思います。

 ちなみに、500EのM119でも、M104でも、M120でも
 使っている純正のEV1のインジェクター(240cc)は、
 ベンツ純正では、供給停止になりました。
 時代の流れでしょうかね、もう、こんな古いタイプのインジェクター、ボッシュでも
 生産しないということでしょうか

 そうなるとASNUのリビルトか、私のように、他インジェクター流用することになります。
 (SJにはまだ在庫があるそうです。)

 ここ何年かの環境規制の厳格化と、燃費競争、技術進歩で、
 ポート内噴射のインジェクターは大幅に、革命的に進歩しました。
 
 無効噴射時間が短いのと、霧化が格段に良いので、良い燃焼と
 良い制御が期待できます。
 
 デンソーの技術広報見ましたけど、12穴が最も効率良く霧化できるそうで、
 それ以上だと、粒子の粒の小ささが孔数の増加とリンクしないようです。
 穴形状とか、意匠登録しているんでしょうね、そのためか、ボッシュでは出てませんね、

デンソー 多孔インジェクターの微粒化
 谷、森、望月、鈴木、デンソーテクニカルレビュー P27 Vol.5 No.2 2000 

 この論文、発表が2000年ですから、もう、15年前の論文です。

 ヘアライン号、こんなこと今更やっている内に、欧州車では、
 ダウンサイズターボで、気筒内噴射が主流になっていますから、ポート噴射のインジェクターは、
 今後、進歩がゆっくりになるんでしょうかね?
 いや、ポート噴射回帰の動向も日本車にはあるので、ここに期待できるかもしれません!

最近のインジェクターの無効噴射時間

最近のインジェクターの進化(第一世代 EV1との比較)
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

ベンツのECUは詳しく無いんですけど
無効噴射のアドレスは解析は出来ないんですかねえ?

無効噴射がずれてると色々面倒なので、
出来るだけ無効噴射が近いインジェクターを選んで

燃圧を変えると無効噴射が変わるので
燃圧を調整しては如何でしょう?

それと12ホールとかは 霧化が良いので
インジェクターの位置をかなり上に出来るんです
そうすると吸気温度が下がって馬力は上がりますよー

バルタイをちゃんと決めて、ハンチングが出ない所まで
インジェクターを離すのが良いとは思います

Re: No title



 黄色い蛙さん

 コメントありがとうございます。
 アドバイスいただいたお陰で、イグニッションコイルの選定ができました。

 さて、インジェクターの無効時間、純正ECUでの設定ですが、
 調べれば、おそらくはマップにあって、調整可能だとは思うのですが、
 どうも、見慣れたマツダや日産のそれとは違う様で、

 噴射係数で弄ると、全部が変わってしまうところでもあり、
 結局は、私のレベルですと
 マップ上での回転とエアフロ信号と、圧力、アクセル開度、AF値等で
 濃い、薄いを調整しているにとどまっています
 なので、380cc燃圧下げて使って、フィードバック生かしているのが関の山です。
 
 純正ECUのフェイルセーフの賢さ、スタート、ポストスタートエンリッチメントの賢さ、
 特にアイドル制御については魅力なのですが、
 社外ECUの計算速度の進歩と、センサー数の多さで、
 それに近似、もしくはそれ以上の制御が(後は、人の努力と手数で)、
 フルコンでもできるようになることが分かったので、遅ればせながら、
 最初にアドバイスいただいたときのことを参考にして、
 同じように、アイドル廻り+αを純正で、
 それ以外を自由度の高いフルコンの二階建てに行くことになりました。

 燃料制御でいえば、燃圧と燃温度もパラメーターに入れられますし、
 NAではなぜかフルコンでは省きがちなノックコントロールも1度刻みで入れるようにしてます。
 これで、MBT、点火時期35度位まで持っていくのが、パワーの源だと思っています。

 AFも左右ツインで見てますので、点火順番から、気筒別の燃焼が推定できるようになりました。
 吹返し対策のエアフロについては、それ以降、燃料ポンプを044ツインにするときに、 
 あわせて、エアフロアダプターを溶接してやろうと思っています。

 振り返れば、最初にコメントいただいたときから、はや3年です(笑)
 出来上がった大人と(発展余地のある)子供ですの二人羽織でまずは第一歩、
 良い教育環境を整えられる様、準備しています。