2014/04/28

ビリオンファンコントローラー販売中止!

 ビリオンのファンコントローラー、追加で買おうとしたのですが、
 ミノルインターナショナルに聞いたら、販売中止とのことでした(汗)


 推測になりますが、2014年にもなると、昔のようにチューニングカーを弄る人が減ってきたのか、
 もうちょっと専門的にいじる場合、F-CONやモーテックなんかでは、ファンコントローラーが最初から
 ついていますから、この手のモノはあまり売れないんでしょうね.....

 水温センサー、別に配線しなくても、OBD2端子からとれば、アッパーの水温は取れますし、
 ATFは温度補正するので、OBD2から拾える、油温は気にしない(笑)のかもしれません。


過去のビリオンファンコントローラー記事

 まあ、5年もたてばそうなのかもしれませんね

 時代の移り変わりを感じます。

 ところで、旧記事に書いた車速によるファンカットオフですが、結局、速度設定を
 高速道路でオービス光るくらい位の速度にしてます。
 トラック後ろにくっつくと、やはりファンは必要になるためです。

 今再考するなら、車速に関係なく、
 圧力センサーか、エアフロセンサーくっつけて、結局、流速で見るのが良いと思っています。
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

電動ファンストップ、 8日の日曜日滋賀の草津に行きました。何か普段と違い水温に変化が90度超えると高速ファン始動で見る間に水温降下79度ファン停止までお水温下がるはずが、90度切りません、変だと思いながら80度代で収まり余り気にしませんでしたが岡山まで帰り、燃料補給の為高速道路から国道2号に出てガススタンドに停車した処電動ファンが回ってない、すぐにエンジン止め水温の下がるの待ち色々点検しますが。ダメ、水温下がりそのまま約200Kファンなしで93度くらい迄で帰り着きました100前後トラックなどに前遮られると90前後まで上がりますが、前が空いて160程度になると80切るくらいッ下がり車庫に入れるまで90超えることなく無事帰宅。アンダーカバーのエア抜き効果に今更ながら感じ入った走行でした。翌日ジャッキアップし色々点検しましたが
、バッテリー直に結線しても回転なし、諦めて殿に相談不思議がる事しきりどうにもならずファン送ってもらうことにしました。とにかくファンレスで高速移動できるえちごやチューンに脱帽の報告です。 後で考えると名古屋から帰る時から水温異常だったような気がしてます。ファンの停止は考えの外でしたから。

Re: No title

渡部さん

> 電動ファンストップ、 
 あら? 珍しい事象ですね? ブラシレス、ベアリング入りの高級電動ファンですから、純正電動ファンの
何倍かは持つはずです。コイルの断線などのトラブルでしょうかね?

 今の時期、高速道路でファンなしでも走れる位のエアフローと放熱でないと、
 正直、真夏の渋滞では、100℃超えだと思います。
 アンダーカバーは、空力にもいいですし、燃費もよくなりますね!

電動ファン頓死

矢張り電動ファン不調はモーターでした、先日殿~届いたリレー セットして、
テスト走行したところ、3回ぐらい回転したら又ファン停止、
電装屋で調べた処、フューズは生きてるのに
モウーターが完全に焼けてました、原因不明なはずでした、お粗末です

Re: 電動ファン頓死

渡部さん

> 電動ファン不調はモーターでした、

 あのファンは、ベアリング入り、ブラシレスのモータですから、基本30万キロとか対応でしょうが
 めずらしいこともあるものですね、
 でも、エンジンファンもなく、電動ファンだけですから、
 そのファンレスでかえって来れるところも、空気抜け含めて、あらためて、すごいと思います。
 ボンネットのダクトはダウンフォースも増すので冷えだけでなく、お勧めですよ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます