2013/10/10

ハイドロブレーキ改



写真は、おそらく、いや、間違いなく
世界初であろう油圧式倍力装置付W124のマスターシリンダー、

W124のブレーキは真空倍力装置、つまりエンジン負圧でブレーキマスターの踏力を増加させる
コンベンショナルな方式ですが、こちらは、油圧式、電動ポンプで油圧をアキュームレターに蓄えて、
ブレーキの踏む力を増加させる方式に変更しています。

国産、日産のアキューム付き油圧タンデムマスター一式を流用しています。
乗らせてもらって、踏んだ感じは、
とてもリニア、ノンマスターのようでストロークがあってもカツンととまる感じ、
ベンツの奥まで踏んでストロークで油圧を増やして止めるタイプとは異なります。

ダイレクト感が強い、ハイカムいれてもバキューム変動があってもブレーキの効きは代わらない
エンジン停止になってもブレーキ一発は効くというメリット?があります。
下手にブレンボのデカキャリパーいれる、出口のピストン数増やすより、
入り口で踏力を増すわけですから、ブレーキ圧力、効きは向上すると思います。

あとは、エンジン横たわるバキューム配管がなくなるのですっきりするという点もあります。

こういう点、お金を掛けずに工夫と努力でこなす姿には、K氏の生き様、男気が感じられ、
ひたすら頭が下がります。


詳しくは下記リンクをご覧下さい。

常識外れのピアッツア達の隠れ家

ベンツ以外にも、ピアッツァにv12 QUADターボ乗せたり、マルチリンク、サブフレーム毎移植などの
盛りだくさんです。まじめに読むと一日つぶれますが内容は濃いです、こころして、ご覧あれ!
関連記事

コメント

非公開コメント

28回くらいかな?

リンクありがとうございます。

このハイドロは電動なのでエンジンが止まってもバッテリーが元気なら普通に効きます。

だから、牽引もらくらくです。

ポンプが止まっても20回位は普通に効きますよ。



ハイドロページ

かわばたです

ブログのトップページからではハイドロのページは探しにくいと思うので、こちらでリンク張っておきますね。

http://soptc.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-a388.html

Re: 28回くらいかな?

川端さん、

リンク情報ありがとうございます。
まあ、この凄さ、わかる人には、闘魂注入のカンフル剤になると思います。
今後の発展、期待してます