2013/09/25

下りのエスカレーター駆け上がる-実践編-



先週末、久しぶりに第三金曜日の新倉PAに行ってきました。

Y氏の500Eが完成したとの連絡はいただいていましたが、
現物を見るのは初めてです。

多くは語ろうとは思いません。
夜でも写真に写りこんでしまう位に磨きこまれた塗装面がわかりますか?

二年前に、ヤフオクで買い求めた後に拝見した車は、
まあ、すごいもので、良く高速道路を乗ってきましたねという
レベルで、おそらく日本にある6リッターの中では、
最も要修理箇所が多い部類と思われる状態でした。

仕上がった車見ると
「下りのエスカレーターを駆け上がる」なんてものじゃありません。
どん底からの再生というか、下克上というか、逆転、革命レベルです。

口数少なくても、まあ掛けた手数、苦労は車が語ります。
「仕事で疲れて帰って来て、車庫にあるこの車見ると、またやる気が沸いてくる」
というのは名言です。

頑張ったご褒美に、がんばるための活力に、車がなるってことは、
幸せなことでしょう。

やろうとしても、なかなかできないこと、
決してお金だけではできないこと、では、ありますが、
乾坤一擲、思う一念岩をも通すで、
やれば、できるということの証明でもあります。
関連記事

コメント

非公開コメント

分かるな〜

この車に乗るために働く的な感覚

僕の場合は、皆口さんから譲って貰った車を、長く大事に乗りたい。
だから、メンテは自分か皆口さんしか触らせない。
オイルは、えちごやスペシャルだけ。

皆口さんのお陰で、車も楽しめて、仕事も頑張れますよ

こんばんは。
仕事を頑張る理由の一つに、500Eに乗り続ける為、というのが私にもありますね。
乗り始めて1年弱ですが、今でも500Eを見るとニヤケテいるのが自分でもわかります。
そんな自分を他人が見ると<変なオジサン>と思うでしょうねぇ~(笑)。
そういう車に出会い、所有していることに感謝です。
P.S.  写真の車は東京の某有名店のブログに掲載されていたE60です
      か?

こんにちは。

新車こそが最良だと信じて疑わないカミさんにしてみれば、W124を手にしたことは蛮行です。

社長にフォローしていただきましたが、新車を買えるのに買わない姿勢は理解不能なままです(笑。

独り身ならともかく、家庭があればカミさんとの駆け引きが大事です。

頭を抱えながらも、クルマに熱情を相も変わらず注ぐことこそ幸せなのかも。

No title

一時魑魅魍魎がこの車に取り憑こうとしましたが、最終的に真っ当な業者様に行き着かれたのをブログで見て他人事ながらどれだけ胸をなで下ろしたか。

その後縁有って私もこの車の復活に一部お手伝いさせていただきました。
この車に関われたことを、私も僥倖に思っています。

ありがとうございます

新部さん、
コメント下さった方々、
拍手をして下さった皆様、
ありがとうございます。
そうです、
某専門店様のブログに掲載されたボーナイトE60です。

欲しかった124、
それもE60(93なので500E6.0AMGが正しいですね)、
お値段そこそこ、
程度は・・・う~ん。
迷いました。

でも、
「何かの縁」を感じました。

並行で九州に入り、
大阪でこき使われ、
神奈川であまり大事にしてもらえなかった。

売りに出され、
きっとまた対処療法すらされず、
朽ち果ててしまうのではないのかと。

部品屋さんがおっしゃるように、
変な業者に預けざる負えない状況もあったりなんだりで、
過去の関わりのあった全ての「負」をぬぐい去りたい念いでした。

だって、
あまりにもかわいそうでしたから。

幸い、
専門店で請け負って頂き、
出来る限りの「再生」を進め、
新部さんと佐分さんのおかげで炭素屋根に葺き替え、
全てのパネルが色違いだった外板もきれいに仕上げて貰えました。

あと数点の「初期化」を経て、
それ以降は錆対策や今以上のアップデートをと、
歯を食いしばって、
このW124君(と、155ちゃん)と人生を歩みます。

Re: タイトルなし

長岡さん、

> 皆口さんのお陰で、車も楽しめて、仕事も頑張れますよ

『戯れを仕事にする』24時間、寝ても起きても、考えてる人ですからね、
仕事が苦になる位なら店たたむというのもわかります。
そのために、そこに頼むために
だから自分の仕事も頑張る、頑張るから廻りの評価も高い、となるんだと思います。

そういう人は仕事も一生懸命、そんなお父さんや夫を、家族は応援してくれるんだと思います。

Re: タイトルなし

ドラゴンさん

頑張る目標に車、500Eがある、これは幸せなことでして、頑張れたご褒美に車は官能を与えてくれて、
その蜜、秘薬は、仕事にも、家庭にも、妙薬となるというのが、成功のスパイラルです。
これが出来る人には、下手な開運グッズより効果があります。
インチキ雑誌の広告みたいですが、これ、実はホントなんですよ!

Re: タイトルなし

虎狛さん

> 新車こそが最良だと信じて疑わないカミさんにしてみれば、W124を手にしたことは蛮行です。

トヨタのお膝元ですからね!
新車で満足出来る人は幸せで、我々は時間の針を巻き戻す、イイトコドリをしてるわけですから、
苦労は当然と思っています。

熱情を注げる環境、良い環境にいことを感謝です。ところで、もうそろそろ仕上がりですか?

Re: ありがとうございます

Yさん、

ここまで至る経緯、振り返ると、思えば遠く、困難だったことと思います。
何でもそうですが、高みに登って初めてわかる風景はあるもんです。
更なる向上を期待してます

Re: No title

部品屋さん
あら、そうでしたか!
良い仕事されたようですね、魑魅魍魎というか、百鬼夜行というか、あっちでも、こっちでもボコボコの世界ですので、良い仕事するところを探すのも能力のうち、それが出来ないとこの車は維持できません。
あちらで、お店の悪口や人の陰口をいうのも自由ですが、結局は、それを一時期であれ選んだ自分のバカさを露呈してるだけで、生産性がありません。パチ屋で、出ないと言って台の悪口を言ってるのと同じです。

それ選んだの自分なんですよね。笑

よくわかりませんが、そういう方には幸運の女神は微笑むことは少なく、成功のスパイラルは続かないことが多いようです。

No title

皆さん500のオーナー様 {仕事頑張るのに軽四見て仕事頑張れ無い}と言った友達がいました。諸先輩方も同じような方が多いですね、全く同感で御座います、先日ATFオイルパン取り付けとエキパイの交換を清洲の殿にお願いし、引き取りに行った帰りウホウホニヤニヤ他人様が見たら気違い爺かと思う位ニヤケながら帰りましたえちごやさんからの帰り道は何時もいい気分です、残念な事にトラックに塞がれ能力の解放がお預け状態、でも快調な加速お堪能しました。高速走行は次の機会と諦めた次第です、
先日湾岸長嶋のオフ会の帰りには、前回の出来なかったテストの機会が有りまして、アクセル解放してみました、感想は大台オーバアー後もペタルに力掛ける度に押されるような加速で協定速度オーバー軽くこなし、悦にいった次第です。鼻歌交じりで23年前の車が何の不安もなく走れる事が凄いです。安心して走行できる様にしてくれたえちごやさんに感謝カンシャ。此れからも高峰目指しコツコツと頑張りたく努力、、、宜しくお願いします。

Re: No title

渡部さん

堪能されている様で何よりです。
四国からの遠路往復も道中を楽しめていることでしょう

車の楽しみ方はいろいろあるわけで、それが軽自動車でも、500Eでも、もしくはミニカーコレクションでも
それぞれの考えがあると思います。

私は、その対象が、たまたま、この車だったわけで、その意味では、特にフェティシュ、物神崇拝的な
こだわりがあるわけではありません。どちらかというと、良い素性と、ソフト、サービスを提供してくれる
良いファクトリーがあるから続いているものだと思っています。

ですので、しばらく清洲詣でが続きます。映画のタイトルではないですが、清洲会議ですね