2013/08/08

ホーストレーラーと500E



このブログは、テーマを、500Eを通じて見た自動車量産技術などとその改善などに、
絞って、書いているものですので、
これに外れたことや、関係のないことをできるだけ書かない方針でやっています。

私の半可通の食道楽やイデオロギーを必要以上に語るのは、この車道楽とは関係ないという考えです。

さて、ホーストレーラーは500Eとはまったく関係がないのですが、
無理にこじつければ、500Eオーナーの中には、馬術競技のオリンピック選手もいるし、
競走馬オーナーまで含めれば馬道楽してる人も、私のまわりには結構います。

私が、ホーストレーラーに惹かれるのは、西ドイツ時代の昔にAMG社にお邪魔したときに
中庭に娘さんの障害馬、立派なホルシュタイナーがいて、
ホーストレーラーがおいてあって、といった記憶があるからかもしれません。
アウフレヒトさんの娘は、ドイツのプロライダーで障害競技で今でも活躍してる有名選手です。
アウフレヒトさんも馬のせてトレーラー自分で引っ張ってました。

ちなみに、その後、AMG社が株式をダイムラー社に売却して、その代金ででしょうか
立派なホースアリーナを丘の上に建て、良い馬を購入したそうです。いいなぁ!


そんな刷り込みがあるので、私はホーストレーラーに憧れがあります。
最初は米国から買おうと思ったのですが、お隣の中国で作っているので、
結局、中国から輸入することにしました。

交渉、打ち合わせ、注文もそうですが、通関、予備検査、登録が大変で、乙中、業者に頼みまして、昨年、やっと登録となりました。苦労多々で、ビジネスレベルではとても合いません(笑)
たぶん、日本でこんなことやってるのは私だけだと思います。

それで、トラクターヘッドは、当初はタンドラを米国から輸入する予定だったのですが、
震災や洪水の影響でスペシャルオーダーが中止になって1年たっても届かないので、やめて、
あわててトレーラーが船積みされてから、トラクターを探しだしたというお粗末さです。

実は、タンドラのあと、最初は、カイエンターボで引っ張る予定だったので、
トレーラーの色はカイエンのホワイトに特注してあります。おしゃれでしょ!

でも、試しに借りて乗ったら、パワーはあるのですが、
馬2頭を乗せて引っ張るには意外にシャーシが華奢、モノコックでは不安なので、
トレーラーの王道で、ラダーシャーシのアメ車V8の4WDピックアップにしました。

本当はカミンズディーゼルの3500が欲しかったのですが、ブレーキ規制があるので
輸入が困難、やむなく中古のK1500でお茶濁してます(笑)

もちろん、けん引免許も取得して(笑)、連結登録をすませています。


ワームブラッドを縦に二頭詰める、エアコン、キッチン、電子レンジ、冷蔵庫付の豪華仕様です。
写真は今年の夏になってあわててエアコンを付けているの図(笑い
200V仕様のため専用の発電機をトラックにつんで走行となります。

しかし、全長訳12メートル、小回りとかのレベルではありません。片側一車線だと左折も
大変です(笑)Uターンなんかしません。バックはやっと慣れたかな(笑)

本来なら、ベンツのSクラスやワゴンのレベライザー付きで引っ張ることも考えましたが
500Eは鉄脚でレベライザー外してますし、デフューザーつけているので、ヒッチはつきません。

そもそも、そんなことすると怒られそうなのでやめてます(笑)。


写真は友人の店舗前でのエアコン装着(笑)自転車、原付いじってた頃とやってること代わりません(汗)
関連記事

コメント

非公開コメント

ホーストレーラー

こんにちは、はじめまして

夏、山梨の競技場で挨拶させていただいたゲレンデ乗りです。人目をひく、素晴らしい葦毛馬と格好のいいトレーラーの組み合わせ、憧れてます。牽引免許取得してますので、取れたら一度相談させていただきに上がります。競技の方も頑張って下さいませ

Re: ホーストレーラー

Jump off様

 コメントありがとうございます。
 私なんかはアマチュアライダーなので、自分で好きにトレーラーを引いて
 出かけるのにあこがれてます。ただ、平日、木曜入厩などは無理なので、結局、業者を頼んで
 馬運車で運んでもらっているので、実はあんまり役に立っていません。

 全日本選手権はいかがだったでしょうか?
 また競技会、小淵沢での夏合宿でもよろしくお願いします。