2013/07/07

ドライブシャフト アウターのOH



写真はW210/E55ワゴンのドライブシャフトのアウター側のアウトプットシャフトです。
セレーションの歯数は27Tです。ノギスで見ると29.48と示してます。

ヘアライン号の今回の計画では、破損していないインナーと、インターシャフトを500E用、
アウターをE55用にする計画です。

幸いアウターのインプットセレーションが、500EとE55用で共通だったのでできる流用です。

ちなみに、ベンツ以外でも、一般的には、非分解で
ドライブシャフト、アウター側はオーバーホールできないようにな部品設定です。

しかし、インナーもアウターもブーツ部品が共通ですので、アウター側のCクリップを
自分で調達すればOH可能となります

ドライブシャフト、分解するとわかりますが、グリスが経年変化と熱で、真っ黒なオイルみたいに
なっていると思います。ここのグリスアップをするとフリクションも減りますので、
滑るような空走感が味わえます。 アウター分解の手間をかけても、おすすめの作業であります。
関連記事

コメント

非公開コメント