2012/10/15

EZL ノッキングと遅角について2



まだ、しつこく、EZLの遅角、進角をマニュアル眺めて見てますが、
備忘のため、ノッキング毎に3°遅角、
水温が120℃(アッパーで)超えると3.5℃遅角、
EZL故障、カムシャフトセンサーが故障すると保護のために10°遅角
ノッキングが続くと、水温が80-90℃のときは、12°遅角
回復は0.35°

となっています。

おそらく、ニトロとか噴いて遅角させたいときには、疑似の故障信号いれるんでしょうね
グラフみると、38°とかだとノッキングしている様子なので、
おそらく30°弱で38barとかの爆発圧力を狙っているんでしょう

これ、もっとオクタン値の高いドラガスとかいれて、進角させれば、もっと有効圧力狙えるんでしょうね
関連記事

コメント

非公開コメント