2012/05/18

ドライブシャフト破損(1)

DSC_0263[1]


 写真はご覧のとおり折れたアウターの付け根で折れたドライブシャフトです。
 根元で折れたため、ハブも一緒に逝きましたです(笑)
 あとでアップしますが、一緒にハブキャリアも逝きました。

 ドラシャ2本にハブ2個、PCD114.3加工、ハブキャリアとなると、大事ですね(汗)
 
 おそらく、左のドライブシャフトが先に折れて、右のドライブシャフト1本に負荷が
 かかって、瞬時にそっちも折れたかと予想してます。
 LSDが効いてるのがわかりました(笑)

  片輪駆動で大きく振られての大クラッシュや
 ドライブシャフトが暴れて、ガソリンタンク、燃料配管、ブレーキ配管を破壊するといった
 大惨事にならなかっただけ良かったです。

 こうみると、ドラシャが折れても、サイドブレーキワイヤーやキャンバーアーム、ショックアブソーバーで
 ブロックされて、セーフティループになってるんですね、さすが安全第一のベンツというか、
 でも、できれば折れないようにしてもらえたい(笑)

 ショックアブショーバーの前の塗装がはげているのは、おそらく、
 ドラッグスタートで、
 サブフレームが、タイヤグリップに負けて、
 後ろに動いているか、アーム類のブッシュが押されて接触してるんでしょう....
 
 これについては、またあとで
関連記事

コメント

非公開コメント