2012/04/20

015 品番のEZL

DSCN5743[1]

フルコン化の前に時間切れで点火制御コンピューター(EZL)交換しました。
 OEM商品が数年前になくなってしまったため今は純正品だけですが、まだ在庫があるだけ良しとしなければ
 ならない時代になってきたんだと思っています。

 ヘアライン号、新車装着時から数えて、3機目、二度目のEZL交換です。
 あと6年位は大丈夫かな(汗)

 突然の路上停止がいやなので予防的に交換しましたが、フィーリングは013のときと比べて全域、特に最大トルク付近から高回転域までアップしました。
 燃料フィルターの交換と併せてやってますため、どちらが良かったのかわからないのが残念ですが、まあ、良いに越したことないので、大目にみます。

 これでしばらく、点火系を弄る理由がなくなったという先延ばし理由にはしないで、デスビキャップレス、狙ってまじめに点火系のフルコン制御は
 すすめます。

 とりあえず込谷さんのところにいって、お願いしたVH45用のクラセンアダプターとってくることにします。
関連記事

コメント

非公開コメント