2012/02/01

ATFクーラー装着報告



ATFクーラー、装着後の詳細をご報告していなかったのでアップします。
水温のところでも書きましたが、外気温4℃とかですとATF温度が上がりません。
アイドリングでサーモ開く迄ですとATFパンで27℃とかです(笑)
バレル研磨後にWPC処理のオイルポンプ、ギアですから、当たり前といえば当たり前ですが
ラジエター水温が上がるまで走れません(笑)
真冬の水温報告2012

トレーラー牽引用で市販では最強のATFクーラーですから、こんなもんでしょう



さて、取り付けは純正のラジエターアッパーサポートとバンパーの間のファン&ホーンマウントステーを利用ました。
そこから二本、横に腕出してボスでマウントしてます。良く見ると下からもステー立ててますので合計4か所での
固定。これなら風圧に負けることはないでしょう。ホースは泡、空気噛みを嫌って上入りの上出し。
わざわざ180℃ターンのをホースエンド使っているのはこのためです。フレックスホースの黒にはファイアースリーブの黒を
併せてます。

ちなみに写真のボンネットステーは、ゴルフクラブのカーボンシャフト流用でCFRP製です(笑)
関連記事

コメント

非公開コメント