2011/11/04

オートマATFオイルパンスタディ(1)




エンジンオイルパンの2ロット目が仕上がったので、新しく構想しているのがATオイルパン。
エンジンオイルパンと同じく、板金プレス製で、歪み、曲りによるオイル漏れがあったりで
交換されてる方も多いようです。
これ、アルミ鋳造でクーリングフィンをつけて、横に1/8ptの油温センサーつけたいと思っています。

ATF温度については超大型のATFクーラーを装着して盛夏でも温度は、解決済なのですが、
コアのダウンサイズできればそれに越したことはないし、余裕があるに越したことはないための模索です。

ATF温度に興味もっていただく諸兄も増えたのは車の維持のためには喜ばしいことですが、
実際、薄肉のATFパンに1/8PTのボスを綺麗に溶接するのは慣れない私なんかは結構厄介で、
かといってドレーンからセンサーを取るわけにもいかないという問題点もあります。

あとは、容量アップのためにDEEP化、フィルター吸込口の計測等をどうするかです。

早ければ来月には図面、木型が上がっていることでしょう
年内に試作装着ができるかな???
関連記事

コメント

非公開コメント