2011/10/15

冷却系放談2011秋(1)




SJのラジエターのページ

前にもお話しましたが、
ヘアライン号は、これまで2005年から今までの間、

純正→BHER→真鍮製3層ラジエター→ボロン加工BHERと、

6年で4回、1年半毎、新車時から5回交換してます(笑)
最近の車のオイル交換インターバル並みに換えてます

何が良いかと良く聞かれますが、正直どれが良いのか
まだ確信を得られていません。

目指すゴールは、低い水温。

500Eの水温は低い方が良い というのが私の持論。
経験から基づく持論です。
こちらは自身持って言えます。

ただ、水温を下げるというゴールに至るまでに、
複数の要素が影響しているので、これだけでOKというものが
いまだありません。

なんていうのか、水の半分入ったコップにコインを沈めていく
それで、水があふれるのは どのコインのおかげか というと
どれというわけでもなく、みんな複雑に連関していて
単独ではないという こんなイメージです。


暑さも過ぎた頃ですが、振り返って、反省の意味も含めて
失敗談を交えて何回かにわけてお話したいと思います。
関連記事

コメント

非公開コメント

導風板で

お世話になっております。

導風板で更に風を集め、ボンネットとアンダーでアウトレットすれば効果絶大ですね。

またご連絡します。

Re: 導風板で

sabさん

さすが1000馬力超のレベルで冷却を経験されてる方のアドバイスは重みがありますね、パワステ、エアコン付の抜けが悪い箱でどう応用できるか、また相談させてくださいませ