2011/09/29

EZL考察と備忘



EZL考察

EZLは、いまだに謎の多い物体です。

備忘のために配線をマニュアルから記載します。

*3ピンは、
1:グランド
2:ノックセンサーL・ノッキングを探知、遅角
3:ノックセンサーR・ノッキング探知、遅角

*同軸ケーブル
クランクセンサー
クランクの回転角度を見る。

*トリムプラグ R16/2
ご存じ抵抗値によって点火時期進角・遅角幅を変更する抵抗です。

*バキュームセンサー
エンジン負荷を見るんでしょう


8極コネクター
(1)コイルT1/2
(2)グラウンド 31
(3)ターミナル15
(4)TNシグナル
(5)ネガティブ、ポジションセンサー、シリンダー認識用、
(6)コイルT1/1
(7)パルス出力
(8)カムシャフトポジションセンサー出力(L5/1)


8極コネクター
(1)カムシャフトポジションセンサー入力(L5/1)
(2)オーバーロードスイッチ
(3)データーライン(CAN?)
(4)データーライン(CAN?)
(5)グラウンド、カムシャフトポジションセンサー (カムポジションセンサーのマイナス?)
(6)グラウンド、データーライン(CAN?)
(7)空
(8)ターミナル30

 とあります。

 コイルへの2本、グランドとパルス1本はわかりますが、TNシグナルというのはニュートラルスイッチからの信号でしょうかね?
 ターミナル15は、わかりません。

 
 こちらのカムシャフトポジションセンサー(1)(5)も±で2本配線があるようです。
 (2)オーバーロードスイッチは、B1バンドからで、1-2,2-3へのシフト時への5度の遅角
 (8)のターミナル30はわかりません。

 おそらく、ドエルアングルは、インジェクターの電圧、無効噴射もあるからECUからきてるんでしょう
 B11/2は、クーラーントセンサーで、EZLに直接来てるようですが何番かが不明
 スロットルアクチュエターからもEZLに直接来ているようですがこれも何番か不明
 これアクセル開度と負荷あわせて、点火時期を見てるんでしょうかね

 これを見ると、EZL殺して、フルコンというのは難しそうですが、
 ダミーで活かして、別にEDIS8とかフルコンで制御というのは可能かな?

 シーメンスだと○で、ボッシュだと×という点火装置も、LHの組み合わせもあるようですし、
 どうやってんでしょうかね?
 

関連記事

コメント

非公開コメント

イグナイターだけではなくいろいろと。

かわばたです。

いろいろと検証した上でこの記事を見て、ずいぶんと面倒なことだということがはっきりしました。

そこで、今回本格的にMoTeCかしようと思い、この間話していたクラセンを譲ってもらおうと思うのですがいかがでしょうか?

そうすることによりM119(M1195)の弱点であるイグナイター・エンジンハーネス・デスビの鬼門3点セットを排除することが出来るのでいいかと。。。

さらに、これから排気量が変わったりNos付けたりといろいろと遊ぶにあたって便利になるのと、不具合が出た時に自分で見ることができるのがいいですね。

手持ちはM8ロガー&ツインラムダなので、シーケンシャル+同時点火になるかと思います。

そのため、足りない分のコイル&イグナイターを現在模索中です。お金掛けられないので安くていいものを。
Kotecで最も安いものでも45000円するので何か純正で使えるものがないかなと。

4気筒分なら2セットあるんですが、なかなか8気筒分てそろわないんですよね。

No title

かわばたさん 毎度お世話様です 安価にあげるなら中古SR20のダイレクトイグニッション、2台分、クラセン関係はFORDのEDIS8ではないでしょうか 私も中途ですがあとで関連の記事アップしておきます