2011/07/21

フロントストレーキー2




ヘアライン号は、フロントタイヤ前ストレーキの前に、左右スプリットマウントにしたエアコンコンデンサー用の熱排出サメエラダクトがあります。その前に負圧を作ってより有効に熱風を排出したいので、ダクト前に前から見て「ハ」の字にリップを立てています。
これとストレーキの相乗効果で、フロントタイヤ前の圧力が低減されると同時に、燃費向上とドラッグの低減には役立っていると思います。
メックアイのUFSの記事でも書きましたが、セミ・クローズドエアである床下では、高さ数センチ程度であっても、
大きな効果があるのがありがたいところです。

ドラッグ(空気抵抗)を減らすには、高速回転するタイヤ、タイヤのトレッドやホイール自体が風を起こす、
に直接空気をあてないで左右に流すための、分岐風除けを作るのが効率的であります。
関連記事

コメント

非公開コメント