2009/08/11

純正でヘアライン号(笑) 






 ヘアライン号の名前の由来については、劣化した塗料がひび割れてヘアライン状になったからと
書きましたが、最近は塗料の進歩で、純正塗装でも最初からステンレス状のものが出ました。
これにサンディングするとヘアラインになります。最近のトレンドですね。

 実は、昨年、住みなれた八丁堀から大名屋敷跡地にたつ縦長屋に引っ越したのに伴って、
 駐車場も変わりました。
 洗車場と空調が無いのが難点ですが、場所柄か外交官ナンバーの車が多いためか、政府要人が
 いるためか、 警察の警備は異常にしっかりしてます。

 お隣には、RMの塗料で塗った純正ヘアライン処理のベントレーのドロップヘッドクーペもいらっしゃいます。

 並べると大きさ、まったく違いますね、 W124、今だと結構小さく見えますが
 ワゴンRとエルグランドのような感じです。
 無理に背伸びしてでかさを装う19インチホイールと 生まれつきに当たり前にでかい22インチのホ イールとの 余裕さが 違います。
 排気量だけは一緒だと思ったけど、向こうはW12気筒のツインターボです

 薬物汚染で有名な?六本木ヒルズでは、癒し系の500Eなぞも何台か見ますが、
 ここでは見る限り他に一台もいません(汗) 完全に浮いてますね

 
関連記事

コメント

非公開コメント