2011/05/20

優しい気遣い

2011041020000000[2]

写真はちょっと前 ガレージえちごや で撮影

上に鎮座するのは、日本最速、おそらく世界最速の400E改6.2、泣く子も黙るえちごや1号機の皆口号
リフトの上で何してるかは まだ秘密(笑)

下に控えるは、ヘアライン号、3.69に0S技研製LSDを装着作業完了後の一コマ
ドライブシャフトはだいぶ前に記事にした研磨後WPCをした強化品
中のグリースはマイクロロンのHD、ドラシャのアッセンブルは、AJITOの長谷川氏謹製

デフギアのベアリング当たり面も研磨したので、シャフトOHと合わせてフリクション減で
すべる感じに仕上がりました。

デフ装着時にドラシャも交換をお願いしまして作業が終わって、試走チェックから戻ったところです。

で、何が気遣いかというと ボディ上のネル毛布

えちごやのお客さんは綺麗好きが多いのでホコリやオイルがボディにこぼれないように
作業終了後はこういったカバーをかけて保管してくれてます

終業時、南京錠を掛けるときには見られる光景です

こういった気遣いは嬉しいですね

ってことは、少なくとも 泥や虫死骸くらいは洗車して持ち込めってことでしょうか(笑)
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

えちごやさんは紹介なしでも受け入れかのうでしょうか。敷居が高いイメージが有りますので良かったら教えてください。

Re: No title

まず最初に、質問は顕名でお願いします。

「かのう」かどうかは、私は、皆口さんでないので、私にはわかりません。

 せっかくご質問いただいたので、補足しますと、「敷居が高い」といわれるお店には、それなりの
 理由があると思います。

 えちごやさんが敷居が高いかどうかは、主観的な話なので、これも私には
 わかりませんが、敷居がたかけりゃ、跨げる器量そなえてから、跨げばいいし、
 紹介者が必要なら探し出せばいい、
 銀行、保険会社に紹介させてもいいし、メーカーや部品商に頼んでも良いでしょう

 それでも、紹介者がいなければ、丁寧な手紙、ハガキを書くとか、簡易に電話するでもいいでしょう、
 
 思うに、500E、古きよきメルセデスベンツに乗る(維持できる)ということは、
『最低』それぐらいはできる人、常識人、行動力を備えて欲しいと思います。