2011/05/08

JDDA WEST 第一戦

2011050715150000[2]


 仙台ハイランドのJDDA-EAST第1戦が震災で中止のため、
 急遽WEST第一戦にいってきました。
 関東勢も何人も参加して東西交流の感もありました
 私も枯れ木も山の賑わいで参戦

 慣れない初コース、環境と準備不足で結果は惨憺たるものでした 
 トホホ です
 クラッシュこそ免れましたが 委細はおってご報告します

 路面はドラッグバイトをふんだんに撒いて、スタート地点では靴が貼りついて歩けない
 ハイランドの路面とは、まったく異なり、普通のアスファルト
 サーキット用の荒い路面というより、長年たった簡易舗装というか
 凸凹してるところに タイヤゴムが乗った路面でした

 この悪い路面でよくみんな 乗っていると思いました
 たかだかトルク60kg、400馬力そこそこのAT車でも2速パーシャルコントロールが
 必要でした

 そんな第1戦でしたが、事件がありました
 トーナメント中 バーンナウトの大トルクV8車が姿勢を崩してツリーを破壊
 私も、実際運転していて バーンナウトで姿勢が変わる、横に流れるところから
 ドライホップは危ういと思いました。

 選手、ギャラリー、オフィシャルに大怪我はなかったことと思いますが、見ていて非常に怖かった
 一歩間違えば大惨事になるところだったと思います。 

 さて出走中止かと思いましたが すごいこと すごいこと

 すばらしいことに オフィシャルが総出で 針金、ガムテープ等で
 緊急修理 写真のとおり急遽仕立てて再開となりました

 いやぁ 鬼気迫る迫力というか 脇で見てて 感動だったなあ
 諦めない思いとまとめるところが 凄いです
 無事、セミファイナル、ファイナルとそのごレースが進行できました。

 こんなオフィシャルも凄いけど 
 エントラントの腕もすばらしい
 良く考えてみればEASTの日本記録、最速チャンピオンの安藤選手も
 追いかける真鍋選手も みんなWEST出身ですね

  



関連記事

コメント

非公開コメント