2010/10/25

エアコン三昧(1) 艱難辛苦汝を宝珠にする



W124やW201等のベンツの古い車で、エアコンというとエバポレーターの冷媒もれ、コンデンサーやホース不良による漏れといったことが良く言われます。

ヘアライン号もエアコンに関しては、御他聞にもれず、

04年 6月 冷媒漏れによる、ダッシュボードばらしを伴うによるエバポ交換
05年12月 AMGエンジンアッセンブリー交換(ACコンプレッサーレスで納品のため未交換)
06年 3月 オールペン時にコンデンサー、ドライヤー等の予防的交換
07年 8月 ① エアコンブロアファンとパワートランジスタの不良による交換(24回連載連載参照)
        *キュルキュル音が出てたけど、そのままでいたらSJの一宮デポを出るとファンが停止、
         日中、40度の灼熱地獄に耐えられはずもなく、部品調達して、えちごやで交換(笑)
       ② 北海道からの帰路、エアコンコンプレッサーダンパーが破損、クラッチはいらず
        (同24回参照)DENSOのOEMコンプレッサーに交換
08年 2月 電動ファン化、ACコンデンサーファンの撤去、ビリオンファンコントローラー搭載
         (28回参照)しつこいけれど、すごくコストパフォーマンスが良かった。
       修理と性能アップ、熱改善を一度に手に入れられた。

       車の状態にもよるでしょうけど、500Eのベストメニューは、
       格好いいホイールに換える以前に、LSDか、電動ファンだと思います。

09年 8月 エアコンガス漏れ リークテスターでみると低圧ホース、ガス追加で様子見(笑) 
 
 こう見ると、毎年、多いときは月に2度もエアコン関係の修理というかトラブル、メンテ、モディファイを
 しております。

 故障を糧にする。より良いものへとの道をめざす.....
 我ながら振り返って見れば思いますが、良くやります(笑)
 
 私の性格からか 大局を見て(いるような振りをして)
 局地の嫌なことはすぐに瞬間で忘れる。
 だから失敗しても挫けない、転んでも只では起きない。
 先の先、先々の先を考える。
 
 まあ普段、仕事で 人知ではどうにもならないようなことや
 無数の失敗例とわずかな成功例
 欲望と不安、期待と裏切り
 苛立たしさた 理不尽さ、焦燥と無力感、 
 予想すらつかなかったこと、聞くも話すも悲惨な事例、
 数字が自分の経済観とは、
 9桁も6桁も違う、まるで記号のような他人事の話をしているからか、
 不思議に苦になりません。
 
 耐ストレス力や 問題対処解決力は自然についてきます。

 もっとも、車で大変なことがあると 逆に気がまぎれていいか等という 
 極めてポジティブ感でもあります。 
 
 逆の逆に、仕事で それはそれは大変なことがあっても、
 エアコンばらした後にまた出先で壊れた、ローダー手配して、
 タクシーのメーターに驚き 駅までいそいで
 新幹線に乗ってで家に帰る...等いう、バカらしい辛さを思い出すと、
 矮小化されてまぎれたりします。 


 たぶんね、こんな性格だからやってこれている人生であります、

 まずは、そんな物好きをを 好き好んで 
 ささえて応援してくれる方々がいるおかげで
 こんな不景気にも 幸い 食べるに困ることなく、寝るところにも困らず
 おまけに こんな道楽やわけのわからない前時代的な懐古趣味を続けてられます。


 さてさて、
 ドイツ車のエアコン周りは弱いといいますが、見事、全部、交換したいないところすべてが見事、壊れてます。

 では、今年、2010年は何をしたかというと、ガスのスローリーク、

 冷媒漏れが出始めた低圧ホースを交換しようか ということになりました。

 普通なら冷媒の補充、補充でやるでしょう
 短命に終わるかもしれない 漏れ止めとかね(笑)

 じゃあ、新品部品かって交換しようか.... 普通はそうする、それも大変なんですけどね、
 それができなくて 頓挫することも多々あります

 でも、それじゃ納得できない性格(笑)
 浪曲、森の石松じゃないですが
 馬鹿は死ななきゃ直らない、粘着気質と 負けず嫌い、

 根本的解決しないといかんでしょう というのが 思い、

 やるなら こうしよう ああしよう と考える。


 以上、前置きが長いですが、数回に分けてお話します。

 苦手、弱点を直すというのは、とても 効果的ですが、
 弱点根本を直す、改善するというのは大変な作業であるということが改めて、良くわかりました。

 今回もえちごや 皆口さんの尽力なしではできなかった 大プロジェクトです。

 さて、さて、どうなることやら

 ヒントは以前のブラバスV12のW124の写真や、
 一連の熱対策クーリング関係のページ
 下の2.5-16の写真を見れば出てくると思います。

 では、QUESTION

 この2.5-16、どこが違うかわかりますか?

 

 続く  
      
関連記事

コメント

非公開コメント