2010/08/17

コンチネンタル スポーツコンタクト 5P




現在、履いているコンチネンタルのスポーツコンタクト V-MAXの山がなくなって来たので、
新しいタイヤ候補を探しています。

うーん、本命はスポコン5かな.... サイズが限られてるので、255/35-19、285/30-19と
ファットな選択になりそうです。

連載していたときから、コンチネンタルのスポーツコンタクトには縁があって、
スポーツコンタクト、スポーツコンタクト2、スポーツコンタクト3、現在のV-MAXと
愛用しています。

V-MAXは、360km/h巡航タイヤというわけで、トレッドの溝が最初からシェービング、浅溝加工してあります。
そのため、1年足らずでスリップサインが出てきました、ここと雨天のドライビングを除けば、私の使用形態では
最高点をあげるタイヤです。

真円度が高く、高速時の膨らみや、熱ダレが少なく、ハンドリングも素直です。無理にハイグリップ狙うSタイヤ系とは異なり、硬い感じですが、直進安定性が高く、ベンツにはとてもあうと思ってます。

これを別格とすると、高性能タイヤのベンチマークとなったYタイヤのスポコン2、雨対策の3、に続く、
第四弾ですね
中国、日本等では「4」という数字が嫌われるので、5になったとか

Yタイヤ、転がり抵抗減、二層ゴムの評価を長期間にわたって試してみようと思います。

ミシュランでもPS3が出てますので対抗馬となることでしょう

どのタイヤでも、最初はいいんですよね、ゴムが減って、熱が加わって、その後どうなるかが
楽しみです。
国産タイヤと比べて、コンチ、その意味では旬が長いと思っています。

関連記事

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

PS3も、もちろん候補だったのですが、現段階では19インチにサイズがありません。
そんなわけで馴染みのContiになりました。オフィスアワーは殆ど外出しないので、お会いしそうにありませんね