2010/07/06

タイヤの空力2




こちらの図は

特許公開2008-207711
出願人 トヨタ自動車株式会社 車両用空力構造

から、


実は、この前に、PCT出願で優先権主張されているスイス人の基本発明、前部フィンの特許出願がありまして、これを回避するために、インナーフェンダーのボックス形状や他の後ろのフィン形状の発明を造ったんでしょう。等と侵害回避の予想を職業柄しております。

これが、良くわかる図を一つアップしておきます。
500Eの雨中走行なんか、まさに右図のとおりですよね

私の見立てですと、この分野は流石、世界のトヨタが一歩先んじてまして、プリウスやレクサス他でも採用
してます。

ホンダのシビックなんかですと、ここの特許回避のためでしょうか、マッドガードの取り付け位置を後退させて、
かつその中を凹ませて同様の効果を狙っているようです。

その意味では、ストレーキーもタイヤ直前につけるより、少し前においた方がいいんでしょうかね?
関連記事

コメント

非公開コメント