fc2ブログ
2023/03/23

M111、M104ターボ化と タイの190E MEETING

 メルセデスの最近のターボ化について 4気筒 M102、M111, 6気筒のM103,104

 何度か取り上げてますが、旧社会主義国の東欧地区や
 タイ東南アジアでは、80年代、90年代のベンツが未だに大人気です。

 先週11日にイベントがあったので行ってきました。
 サーキット貸し切りの190E W201中心のイベントでしたが、190e だけで122 台以上 
 他車種メルセデスで168台だったそうです

 こりゃ日本より上ですね、最盛期の500E、w124でも ここまでいかないでしょう




fc2blog_20230323135757956.jpg

 写真はw201 にm104 ターボ

円安で中古ベンツ、事情で手放された車が 
どんどん日本から輸入されるという追い風の状況もありますが、
もともと高額な自動車を修理して乗るという土壌があるため、
純正部品の供給が廃止されても、ほとんど影響うけてないように見えます。

少し前までは、日本の中古エンジン
トヨタ1J、2Jや日産のsr20,RBをオートマごと載せる車が多かったのですが、
近年、これらエンジンの値段が異常に高騰したため、最近は純正エンジンに
ターボを載せる、ATは電子式の722.6に載せ替えてコントローラーでコントロールという方法が
主流にみえます

fc2blog_20230323135800741.jpg



日本だったら、エンジン開けて、ボーリング、ヘッドはガイド、シート変えてというのが
通常ですが、最低限のことやって、ターボ換装してます。

さすがに、バルブガイドは、摩耗してガタがでるので打ち換えてますが、
シートはカットだけというのが主流のようです。
ピストンリングは変えて、子メタルは変えて、親メタルは、替えてない例も多いです

馬力にもよりますが、1気筒100馬力を超えるようだったら、中国製のコンロッドに交換して、
場合によっては、ピストンまで

燃料は、アルコール混合が多いので、燃料ホースかえたり、インジェクター、ポンプをおおきくするというのが
主流です。

4気筒で400馬力、6気筒で600馬力ですから、v8のM119 NAより速いですね
6気筒の可変吸気モデルだとプラスチックインマニなので、過給には向きません。
おかしな電スロもついているので、これを捨てて、アルミ製の板金か鋳造インマニをつけます。

まとめて乗らせてもらいましたが
ナンバー付きで道路運転したバランスでいったら、圧倒的に4気筒400馬力に722.6のシーケンシャルAT
にLSD付きが優秀でした。

魅力は6気筒
600馬力超えると、ドライブシャフトやデフ廻りから、w220のを流用したり、GTRのものを流用するようになります。
800+α馬力位までは いけるようです。1000馬力とかだと、冷却もアルコール燃料使うからでしょうか
気化熱で水温も低いんですよね。ストリートでもそうでした。

水抜き剤で走ってるようなもんですから、タンクの錆もないし、ホースやシールだけ気を付ければよいようです


fc2blog_202303231540335ef.jpg

 エボキットも最近は出来が良いです これはタイ製のキットですね! 
 オタクの友人がつくってます。


 ホイールもよくわからないですが、18インチだかで
 OZ風のをリプロしたそうです。私のチタンボルトつかってくれてます。 

エンジンの重さやバランスもあるので、頭の軽い4気筒にターボのせてというのが、優秀だと思ってます。
日本では、ベンツは排気量信仰が根強く、4<6<8というクラス分け、ヒエラルキーがかつてはありましたが、
ハンドリングのベストバランスでいったら、ダントツで4>>6,8でした。
アルミブロックのM119と鉄ブロックのM104は重量がほとんど変わらず、オーバーハングの突き出しもあり、
運動バランス自体はさほど差がないように感じますが、4気筒は圧倒できだったのを改めて感じました。

W201にM119乗せた車と、4気筒ターボ 試乗比較したら、残念ですが、後者のほうが楽しかったです

fc2blog_20230323135719d28.jpg

fc2blog_20230323154036b5b.jpg

 M119のせたv8 190E も爆走してました@機械式スロットル フルコン(笑)



関連記事

コメント

非公開コメント