2017/03/24

500E 新サブクールコンデンサー 位置変更 冷却系アップデート2016-2017(3)  鴇色のけだしの見えて振り返る


ヘアライン号 500Eの新ラジエター製作

l冷却系アップデート2016(2)にありますとおり、W124、500Eに固有の
ラジエターコアロアサポート位置を下げています。

W124 500E は独特の
台形ヘッドライトのデザインの関係で、ライトの下幅に挟まれる幅以上に、ラジエター開口部を横に広げられないので、
面積を増やすため、下に下げました。

それにあわせて、コンデンサー、現在は、左右に分割して、フォグライトを取り外し、インナーフェンダー部に2個装着してありますが
これを純正位置、ラジエター前に持ってきます。

別に冷却性能に特段の不足、不具合があったわけではないのですが、
汎用のSPAL小型電動ファンの音、羽の音、低周波がうるさいのと、左右に電動ファンがあると重たいので、
もとに戻そうと思っています。

サブクールコンデンサー

なので一体型で500E用のサブクールコンデンサーをワンオフで作りました。

ラジエターが下に大きくなった分、コンデンサーの取り付け位置も下に下がるので、その分、
コンデンサーに隠れないラジエター面積が増えることになります。
なので、ラジエター前のコンデンサー設置でもラジエター冷却能力も充分かと目算しているところです。

コンデンサー新14796042_1118779308198158_707064857_o




写真は上下が逆なので、IN&OUTパイプが右に来ることになります。

fc2blog_20170222185115a5f.jpg

そうなると、写真のオイルクーラーステーの位置も、コアサポートに止めているので下に下がります。
となるとバンパーの下から少しはみ出ることになりますが、バンパー下部を延長して対応すればいいやと思っています。

CARBOY 2017 Dookies 日本独自のカスタマイズ
IMG_6889.jpg

実は、このアイデア、上のカーボーイ2017にでています dookiesの込谷さんから生前に貰ったものです。 
タコ足の話で、八王子にお邪魔したとき、934用オイルクーラー装着、下が少しバンパーから出ているヘアライン号を見て、
バンパー伸ばしたほうがいいと言われました。

負けづ嫌い(屁理屈ともいう)の私は、いやこれは”鴇色の蹴出し”、裾から除く、長襦袢のチラリズムが色気なんだと
いいましたが、言われてみると長いほうがいいかなと思いかえしました。

その後、S30Zのバンパースポイラー、延長したの出しましたので、彼一流のこだわりだったんでしょう

なので、500E ヘアライン号では思いっきりパクらせてもらいます。

こちらが、彼がつくった
S30Z用フロントビッグスポイラーのリスペクトです

0ad7ec0bf693c297bf9ec2f0e2627315.jpg


ときの立つのは 速いもので、もうすぐ一周忌ですね

時間を超えて、残る素晴らしいカスタム、チューニング手法を後世に残してくれた彼を思いだします