2015/07/29

500E、M119のモーテックコントロール10. MOTECH CONTROL for W124036,500E,M119 X



 「全部でいくつ、つけたっけ?」と指折り数えるセンサー、
スペースで苦労したダイレクトイグニッション、燃料配管作業
配線作業も終わり、スタート、コールド(今は、気温的に無理)、ポストスタート、
猛暑の中、基本データから、シャーシダイナモでの走行セッティング中です。

実走行でのセッティング前に、
室内では、LCDモニター等の実装、配線作業に入っています。

メルセデス、パッケージングが秀逸との話は、何度も話していますが、
これは車室についても、同じことで、ものを置こうとしても置く場所がとても少ないのが難点です。

助手席エアバックを取り外し、グローブボックス部の中にモーテックM800本体と配線、
C127のモニターを置こうと考えていましたが、追加リレーやヒューズボックス、ハイブリッジなどが
沢山なので、ご覧のとおり、蓋が閉まらないに近い状態です(汗)

助手席の足元にモーテック本体をブラケットで設置するのが定石なんですが、いまから移動させて、
配線長さ届くだろうか?




なんとか配線をまとめて、モニター自体は、助手席設置で仮置きとしました。

助手席設置なので、昔のブラウン管モニター並みに相当角度をつけないと、
運転中のドライバーからは見えません。走行中のデータチェックは視線移動が大きく、危険なので、
ワ―ニング機能だけで、あとはロガーで走行後にチェックとなると思います。